ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません【理由を解説】

ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません【理由を解説】 ダイエット検定
この記事は約7分で読めます。

ダイエット検定って取る意味あるの?

資格を取ったらどんな仕事に繋がるんだろう。

「こんな資格は意味がない」とドヤ顔でネットで言って来る人がいるんだけど、、

 

よくこんな声を耳にします。

 

筆者は2019年3月にダイエット検定2級を受験し、合格しました。
次は1級に挑戦します。

 

そんな私が言いますが、取ること自体には何の意味もありませんし、取って終わりでは完全に時間とお金の無駄です。

 

とはいえ、筆者には合格する必要があったので取得しています。

 

ちょっと何言ってるかわかんない、と思うでしょうから、深掘りしていきます。
ダイエット検定を受験する全ての方に、気づいて欲しいことをお伝えします。

 

ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません

 

ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません【理由を解説】

 

 

取る事自体に意味はないです

 

資格を取る本質はそこじゃないです

 

これはダイエット検定に限ったことではなく、資格を取ろうとしている全ての方に当てはまることです。

 

資格を取っても、取るだけじゃあ、1円も稼げません。

 

例えばあなたが就職先での職種は事務職を希望したとします。

 

そのためにワードやエクセルの資格を頑張って取ろうとしている方がいますけど、完全に無駄です。履歴書の資格欄に書いても、完全スルーされます。

 

なぜなら、事務職はエクセルとワードは使えて当たり前なので資格を持っている事は重要じゃなく、実務経験が問われるから。

 

資格は実績に負けます。

 

例えば、あなたの会社に事務職で2人応募があったとして、あなたが採用担当だったとします。

 

Aさん:前職は工場でパンの仕分けをしていた。このたびエクセルとワードの資格を取ったばかり。特に実務経験はないし、パソコンも家にはない。

Bさん:エクセルとワードの資格はなし。だが前職は近所の小さな工務店でアルバイトをしており、取引先などのデータ管理や従業員の勤怠管理などを会社のパソコンを使い入力していた。専門用語などは一切わからないし、資格はないが実務経験があるので即応用が効く。

以上の通り。
この場合、よほどのことがない限りBさんを採用しますよね。

 

もう1つ例をあげます。

 

郵便局で自動車に乗って宅配便を配達する契約社員の仕事に応募があったとします。
応募には運転免許が必要な資格で、両者ともに資格を持っているパターンです。

 

Aさん:30代で前職では映画館で仕事をしていた。免許は高校生の時に取得しているが、完全なペーパードライバー。人間関係に嫌気がさして、応募してきた。

Bさん:前職は営業職で、自宅から車通勤。外回りに自動車を使用していて、週末はドライブが趣味。今年60歳で定年退職し、年金までの数年間働きたくて応募してきた。

以上の通り。
資格を持っていても、いかせていないAさんよりも、運転する仕事においては、たとえ60代でも圧倒的にBさんの方が有利ですよね。

 

資格や年齢よりもやはり実績です。

 

つまり「資格を取る事」自体に残念ながら意味はない、という事になります。

なのでダイエット検定を取れば仕事に繋がりますか?という質問はそれ自体が間違いです。あなたがダイエット検定を取得して、何をしたいかが自分で見えていなければ何の意味もありません。

料理を作って提供したいという目的があるから、調理師免許を取るんです。
調理師免許を取って、事務職に応募しても、落ちます。

 

ダイエット検定の資格は最低限の知識の保証

 

じゃあ何のために資格を取るのかというと、知識の証明です。

 

ダイエットしたい人に「私はダイエットに詳しいです!」と初対面で言っても、初見で判断してもらう事は難しいですよね。

 

ただ資格を持っていれば「私はダイエットに詳しいです。何人も相談に乗っていて、ダイエット検定の資格も持っています。」と言えば、「ああ、この人は最低限の知識はあるし、信用もあるな」と思ってもらえます。

そしてその後にダイエットの知識を用いて、アドバイスをしてあげればいいんです。

ダイエットの知識があり、他人にアドバイスをしている。

その理由の1つとして、ダイエット検定を持っているのでアドバイスの内容について信用がある程度担保されている。

以上の通り。

 

その程度?と言われればその程度です。

資格取れば人生安泰とか、そんな事は一切ありません。

 

 

「ダイエット検定は意味がない」とコメントする人もわかっていない

 

ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません【理由を解説】

ネットでイキがる残念な人たち

 

偉そうなこと言う人たちはそもそも資格を持っていません。

ここまで読んでくれば、資格そのものに大した意味はないことがわかりましたよね。

 

なので「ダイエット検定なんて胡散臭い資格、何の意味もない。金にもならないただのガラクタの資格だ」などとネットのコメントで暴れている人。

 

そういう人も、肩書きで判断しか出来ない残念な人だからです。もっと言うと資格を1つも持っていなくて、資格さえあればどうにかなると考えているアホです。

 

資格は目標のための手段です。

 

ダイエット検定取る意味あるの?と聞く意味はありません【理由を解説】

 

 

資格を生かすも殺すも自分次第です

 

ダイエット検定の目的は自分で考える

 

そもそも、何のためにダイエット検定を取りたいと思いましたか。

もしわからないのに取得しようとしていたら、考えるべきです。

・栄養士として、さらに多方面からの知識を取り入れたい。
・ジムでインストラクターになるので、ダイエットについても学びたい。
・ダイエットについて悩んでいる方へのアドバイスをしたい。

 

例えば以上のような理由が挙げられます。

つまり目的を叶えるための手段です。
資格があるからといっても世の中は誰もあなたを助けに来てはくれませんよ。

 

資格に頼らず、自分を磨きましょう

 

資格があってもそれ自体に意味はないです。
なので資格を取ると仕事に繋がりますか、と言う質問の答えは「繋がりません」です。

 

ですが学びを通して人の役に立つ行動をすれば、資格は貴方の人生を後押ししてくれます。

 

筆者はダイエット検定資格を取得して、ネットで情報を発信するために取得しました。

 

情報を発信すること自体にダイエット検定を取得する必要はないです。ですが資格を持っていることで、「こいつは資格を持っているから知識はあるんだな。それなら多少は信用できる」と思ってもらえます。

資格は目的のための1つの手段です。

そして目的は人それぞれです。

 

筆者はネットで良い情報を今後も発信するために、ダイエット検定1級も今後、取得します。

 


ダイエット検定テキストをさらに安く買う『お得な裏ワザ』とは?

知っていましたか?amazonでのお買い物はamazonギフト券にお金を一旦チャージしてから購入するのが『お得な裏ワザ』なんです

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のamazonポイントが貯まるんです。
はっきりいって、知っている人だけの『超お得な裏ワザ』です。
現金で買わずに、一旦チャージすればいい。ナナコやSuicaと同じ要領です。これだけで普段より安く買えるのに、知らない人多すぎです。
かなりお得に買い物できますので、使わない手はないですよね。>>amazonギフト券を調べる

 

コメント