ダイエット検定2級に不合格になりたくないあなたへ全て教えます。

ダイエット検定2級に不合格になりたくないあなたへ全て教えます。 ダイエット検定
この記事は約6分で読めます。

ダイエット検定を受験しようと思っている人の不安。

・テストの難易度は?・合格に必要な勉強時間はどれくらい必要?

・公式テキストの勉強法は?どんな問題が出るんだろう、、、?

 

 

確かに悩みは尽きないですよね。

 

でしたら、この記事を読めば悩みは解消されます。悩みが解消したらスマホを置いて、ダイエット検定の勉強するだけ。これで受かりますよ。

 

それではどうぞご覧ください。

ダイエット検定2級に不合格になりたくないあなたへ全て教えます。

ダイエット検定2級に不合格になりたくないあなたへ全て教えます。
基本はテキストをよく読むのみ。

 

ダイエット検定 公式テキストの勉強法は?

 

じっさいに勉強してみて、テストを受けてみてわかりましたが、本をひたすら読む
これだけで9割OKです。

 

ノートを用意して、書き写すとか全く必要ありません。ひたすら読んでください。オススメは1週間、毎日読む「7回読み」です。毎日繰り返し読むことで記憶に定着されます。ダイエット検定のテキストは極薄ですから、毎日読むのは楽勝です。

 

「寝る前の記憶が定着しやすい」という人間の特性を利用して、寝る前にスマホではなく、ダイエット検定のテキストを読んで寝ましょう。

詳しくは、>>ダイエット検定2級の勉強法③【テキスト7回読み】を詳しく説明で説明しています。

 

 

読んで覚える理由というのは明確で、例えばマンガは読まないと内容を伝えられないですよね。
そのマンガを読めば内容がわかります。何度も読めばセリフとかまで覚えられます。
この感覚が割と近いですので、テスト勉強というより「為になるダイエットの本をただ読む」という感覚ですね。興味があればサクサク頭に入っていきます。

 

 

ただし記憶は前回から24時間以内に再び読むことで定着されやすくなりますので、今夜読んだら明日の夜にまた読みます。そうすれば24時間以内に再び読めますよね。

 

 

ペンを持つのは前日か当日。テキストに書き込もう

ダイエット検定2級に不合格になりたくないあなたへ全て教えます。
テキストはコレクターアイテムではないですよ。

 

 

テキストを綺麗にしている人は勉強していない証拠です。ボロクソになるまで使いましょう。とはいえマーカーで書き込んだりするのはしないほうがいいです。理由は、常に初めての気持ちでテキストに触れて欲しいからです。

 

 

マーカーを引いたりすると分かった気になって、マーキングしたところは逆に忘れてしまったりするので、何度も繰り返し読んで、書き込んだりマーキングは本当に最後、テスト直前にしましょう。直接書いた箇所やマーキングしたところは記憶に残りやすいので有効です。上の画像のカルボーネン法の計算は当日に覚えて(笑)、見事テストに出たので答えられました。

 

 

ダイエット検定で計算問題は必ず出ます(ナイショ)

 

テストの傾向から、計算問題は間違いなく出ますので公式は覚えましょう。公式さえ覚えてしまえば、テキストとほぼ同じような問題が出ますので楽勝です。

 

 

ちなみに、、、筆者は計算問題が大嫌いで覚える気が起きないので直前まで無視して、他を完璧にしてから最後に計算問題を覚えましたよ。テスト当日に会場に向かう電車の中で公式を暗記しました。
嫌いなものってどうやったって覚えられないんですよ。でもテストに出るのはわかっている。なので直前に瞬間だけ覚える→問題が解ける→解いた直後に記憶からなくなる。これOK。大事なのはテストに受かることですよ。

 

ダイエット検定 どんな形式で問題が出るんだろう

ダイエット検定 どんな形式で問題が出るんだろう

テキストだけあればあとは不要(ムダ)

 

過去問題は不要です。

 

 

不安な方には公式サイトからテキストを注文するとついてくる過去問題がオススメ、と公式サイトには書かれていますが、全く必要ありません。直前の試験対策講座も不要ですお金と時間の無駄ですので、そんな時間があったら勉強するか、そのお金でスムージーでも飲んでください。

 

実際にテストを受験してわかりましたが問題は模擬試験をやっておけばほぼ同じパターンの問題が出ますので心配なしです。

 

穴埋め問題は、模擬試験で穴の空いている箇所を覚えるのではなく、文全体、つまり穴の空いていない箇所も覚えるのがポイント。実際の試験では、模擬試験で穴の空いていない箇所が穴あきとして出てくる場合もあるからです。

 

ダイエット検定の難易度は?

5段階中、1です。

 

ダイエット検定の資格はコスパがいい

 

極薄のテキストをしっかり読んで、模擬試験が解けるようになればほぼ合格できます。何しろ覚えることが少ないので、超極薄のテキストを毎日パラパラ読んでいれば合格できるラッキーな資格です。とはいえこんな書き方をすると批判が飛んできそうですが、、、割と事実です。しかしこの資格で学んだことは実生活でとても役に立つことは間違いありません。簡単に取れて役に立つ。コスパ最高です。

 

勉強時間はどれくらい必要?

 

 

私はぶっちゃけ2週間くらいしか勉強していません。勉強というより、本屋に並んでいるダイエットに関する本を読んで、ふむふむ、と知識をつけただけの感覚です(笑)勉強という感覚はほどんどありませんでした。一石二鳥なのでぜひ、受験してみてください。

 

 

まとめると、

・テキストを2週間くらい毎日寝る前に読む(ペラペラなので余裕)
・ペンを使うのはテスト前日か当日で十分
・過去問題PDF、試験対策講座は100%不要(時間とお金の無駄)

 

 

ダイエット検定は楽勝なので、行動しよう

 

 

試験って、ダイエット検定に限らず試験に合格することは自分の自信につながります。まずは資格を取って自信をつけて、美しい健康な体づくりを自らだけでなく、周りの方をサポートできるような存在になりましょう。

 

 

ダイエット検定を持っている、といえば周りは驚いてくれて感心されます。
頼りにされたいですよね?

 

 

行動すればあなたの人生は少しずつ変わり始めますよ。まずはテキストを買って読んでみて、受験するかどうか決めるのも悪くはないです。ちょっとだけ、行動してみましょう。


ダイエット検定テキストをさらに安く買う『お得な裏ワザ』とは?

知っていましたか?amazonでのお買い物はamazonギフト券にお金を一旦チャージしてから購入するのが『お得な裏ワザ』なんです

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のamazonポイントが貯まるんです。
はっきりいって、知っている人だけの『超お得な裏ワザ』です。
現金で買わずに、一旦チャージすればいい。ナナコやSuicaと同じ要領です。これだけで普段より安く買えるのに、知らない人多すぎです。
かなりお得に買い物できますので、使わない手はないですよね。>>amazonギフト券を調べる

コメント